イラストレーター浜野史子の空耳みたいな日々。


by hamawhoo

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2008年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

初心にかえる。

『POSE MANIACS』というサイトの、『30秒ドローイング』がおもしろい。
1ポーズ30秒制限で次々現れる人体ポーズを次々とデッサンしていく
・・・だけなのですが。
絵をやっていない人には何がおもしろいんだか謎でしょうが。

これを続けたら少しは絵がお上手になるんじゃないかと、
密かな期待を抱いて1日10ポーズを課しております。

明けても暮れてもデッサンをやっていた学生時代を思い出すなぁ。
あんなにやっていたのにちっとも上手く描けないのはなんでかなぁ(哀)。
by hamawhoo | 2008-06-30 11:03 | 日々メモ

キャッツ7000回。

テレビやらネットやらで言っておりましてあらびっくり。
1983年の初演から今まで、どどどっと7000回だそうです。

何を隠そうワタクシが初めて見たミュージカルがこのキャッツの初演版。
ラムタムタガーが市村正親と山口祐一郎。
ミストフェリーズが加藤敬二と飯野おさみ(確か)。
・・・という、今から思えばスゴイキャストで、当時はもう大興奮して観た記憶があります。

初演時中学生だったワタシが結構なオトナになるくらいの年月をかけて、
劇場の場所も変え、キャストも変わりつつ、7000回。

しみじみしますなぁ。
by hamawhoo | 2008-06-27 23:14 | 舞台・映画

うしだらけ。

来年の年賀状やらカレンダーやら、のお仕事がピーク。
で、
頭の中が牛(来年の干支ね)に占拠されております。

夢にまで出てくるんだよ。
もう。
by hamawhoo | 2008-06-25 09:28 | お仕事・作品

あちらこちら

打ち合わせ→打ち合わせ→打ち合わせ→飲み会。
あちらこちら、飛び回る日。

仕事の打ち合わせ、雑談、お酒が入ってのわいわいがやがや。
色々な人と色々なことを、
たくさんたくさん喋りました。
普段押し黙ってひとりで仕事をしているフリーランスなワタクシとしては、
10日分くらいまとめて喋ったのではないかと思います。
by hamawhoo | 2008-06-21 22:30 | 日々メモ

小竹向原。

副都心線が開業してはや4日。
一躍有名になってしまった(関東では)小竹向原駅は、
何を隠そうウチの最寄り駅です。

ちょっと前まで乗降客もそんなに多くないのほほんとした駅だったのですが、
いきなり悪名高い駅になってしまいましたよ。
とほほ。

どうせならもうちょっといいニュースで有名になればいいのになぁ・・・。
by hamawhoo | 2008-06-18 15:06 | 日々メモ

副都心線。

ウワサの副都心線が開通。

その急行停車駅となったウチの最寄り駅のホームは
いきなりいつもの倍以上の人間であふれておりました。

これからは、
各劇場にぐっと行きやすくなります。
うふふー。
by hamawhoo | 2008-06-14 23:11 | 日々メモ

ウレシイ。

ちょっと前に表紙絵と挿絵のお仕事をした『バレエなんて、きらい』
の原作者さまから、エージェンシーにあててメールが届きました。
編集さんを経てワタクシにも転送していただいたそのメッセージは、要約すると
日本語版の出来が良かったことをとても喜んでいる、というもの。
イラストに関してもどうやら気に入っていただいたご様子。

うわぁ。
ウレシイなぁ。
原作者さんからそんなお言葉をいただけるなんて。
いい人だ、ジェイコブソンさん!(笑)
更に
英語がちんぷんかんぷんなワタシの為に(多分関係者で英語力ゼロなのは私くらいだと思われる)、わざわざ翻訳してくださった訳者さまもいい人!

なんだか単純に元気になりました。

お仕事がんばろうっと。
by hamawhoo | 2008-06-13 23:04 | 日々メモ

雨上がりの夜空の下の。

雨がやんだので夜散歩にでましたら、
ほんのりな雨の匂いがとっても心地よくってうっとり。
ホントは近所に紫陽花のキレイポイントがあるのだけど、
こんな日は足下がミミズで混雑している場所でもあるので

回避。

不本意ながら踏んづけてしまった時の、
あのうにゅーっていう足裏の感触がなんとも言えません。

あれ、そんな話じゃなかったのに。
by hamawhoo | 2008-06-12 23:21 | 日々メモ

第三舞台 VINTAGE BOX

半年程前に購入していたのに観る事の出来ていなかった
『第三舞台 VINTAGE BOX』をようやっと開けました。
もちろん中身が観たくて買ったのだけど、まず、
ボックスと各ジャケットデザインが鈴木成一!

f0127142_7411132.jpg


















鈴木成一さんは確か第三舞台のチラシをほとんど手がけていたと思うんだけど、
当時はかっこいいなぁ、と思っただけで特に彼の名前は意識しておりませんで。
のちに「あぁ、そうだったのか!」と思った次第。
デザインはもちろんステキなのですが、
ボックスの内側にね、劇場の客席写真が貼り込んであるのがグッときます。

DVDの方はまず『朝日のような夕日をつれて 91』を拝見。
若すぎる筧・勝村コンビの格好良さにクラクラしました。
(芝居の感想じゃないじゃん。)

ボックスに入っているのはあと6本。

いつ制覇出来るのか謎ですよ。
by hamawhoo | 2008-06-07 23:22 | 舞台・映画

なんもん。

難問なお仕事。

『一見アメリカンショートヘアには見えないアメリカンショートヘア』

を描く。

むむむ?
by hamawhoo | 2008-06-03 21:49 | お仕事・作品

LINK

浜野史子HP:ふう屋
facebook
instagram

グッズ販売
通販サイトからご購入頂けます。
minne
Creema

カテゴリ

全体
オリジナルグッズ
お仕事・作品
カレンダー
日々メモ
お知らせ
舞台・映画
展示

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ブログパーツ

ブログジャンル

クリエイター
絵日記・イラスト

画像一覧