イラストレーター浜野史子の空耳みたいな日々。


by hamawhoo

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:舞台・映画( 207 )

『抜目のない未亡人 』

『抜目のない未亡人 』
原作=カルロ・ゴルドーニ
上演台本・演出=三谷幸喜
出演大竹しのぶ 段田安則 岡本健一 木村佳乃 中川晃教 高橋克実 浅野和之 八嶋智人 峯村リエ 遠山俊也 春海四方 小野武彦

f0127142_23082265.jpg

三谷演出でこのキャストだと、当然期待のハードルが高くなっちゃうのはしょうがないワケでして。
ぶっちゃけ可もなく不可もなく、というところでしょうか。
フツウに面白かったです、はい。

今年は11月に手強い展示を予定している為、芝居の本数を大幅カット。
後半は更に絞ってまいります。

とか言って
外せないものは外せないんだけどね。


----------------------------------------------------------------にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

by hamawhoo | 2014-07-10 23:18 | 舞台・映画

イキウメ『関数ドミノ』

色々立て込んだてんてこ舞いの週末の最後に、イキウメ。

イキウメ『関数ドミノ』
[作・演出] 前川知大
[出演] 浜田信也/安井順平/伊勢佳世/盛隆二/岩本幸子/森下創/大窪人衛/新倉ケンタ/吉田蒼

f0127142_23151098.jpg

ある地方都市で奇妙な交通事故が起こる。
見渡しの悪い交差点、車の運転手は歩行者を発見するが、既に停止できる距離ではない。
しかし車は歩行者の数センチ手前で、まるで透明な壁に衝突するように大破した。
歩行者は無傷。
幸い運転手は軽傷だったが、助手席の同乗者は重傷。目撃者は六人。
保険調査員の横道はこの不可解な事故の再調査を依頼される。
改めて当事者と目撃者が集められた。
そこで目撃者の一人が、これはある特別な人間「ドミノ」が起こした奇跡であると主張する。
彼の発言は荒唐無稽なものだったが、次第にその考えを裏付けるような出来事が起こっていく。


良かった。
とっても。
脚本演出と、演者と、客の呼吸がピッタリと合っている芝居はなかなかありません。
今、イキウメはそのタイミングなんだなぁ。
このお芝居に立ち会えてよかったなぁ。


もちろん次回作も期待してます。
新作らしいので、ちょっとドキドキ。


----------------------------------------------------にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

by hamawhoo | 2014-06-13 23:24 | 舞台・映画

大谷亮介ひとり祭り『男の人生六十年』

大谷亮介ひとり祭り『男の人生六十年』

作:横内謙介(扉座)「三蔵法師剃髪千四百年追善 ~八戒法話~」
 :蓬莱竜太(モダンスイマーズ)「夫婦宇宙旅行」
演出:大谷 亮介
出演:大谷 亮介/草野 とおる/大塚 健司

還暦記念のライブや芝居に足を運ぶことが多いこの頃。
つまり私が歳とったってことだよなぁ、と思うものの、当のアーティストサマ達は元気ゲンキ。
本日の主役大谷亮介氏もMJに始まり歌って踊ってチャンバラやっての八面六臂。まったく恐れ入ります。

とは言え適度に噛んだり帯締め忘れたりしてくれるところが大谷さんの愛らしいところと言っておきましょうか。

いやいや、確実に男の色気、増してます。

次回はもっともっと色っぽいこと、期待してますよう。


-----------------------------------------------------------にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

by hamawhoo | 2014-05-31 22:39 | 舞台・映画

『ノケモノノケモノ』

小林賢太郎演劇作品『ノケモノノケモノ』
脚本・演出・美術 :小林賢太郎
出演 :音尾琢真/辻本耕志/高橋良輔/小林賢太郎

f0127142_10312894.jpg

すっごくシンプルなんだけど色々スゴかった。
4人の役者はいずれもそれぞれに魅力的な声をお持ちで、声フェチ気味なワタクシは事あるごとに心地よい動悸に見舞われ。
何と言っても単純に、賢太郎さんと琢ちゃんが同じ舞台に立ってるって、何のご褒美かしらと思います。
期待を裏切らないシンクロ感。
うふふふ。

楽しくて不安でグッとくる、幸せな芝居でありました。


-------------------------------------------------------にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

by hamawhoo | 2014-05-26 10:37 | 舞台・映画

『パン屋文六の思案』

ナイロン100℃ 41st SESSION『パン屋文六の思案~続・岸田國士一幕劇コレクション~』

作:岸田國士
潤色・構成・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ

出演:みのすけ 松永玲子 村岡希美 長田奈麻
新谷真弓 安澤千草 廣川三憲 藤田秀世 吉増裕士 眼 鏡太郎/
猪俣三四郎 水野小論 伊与勢我無 菊池明明 森田甘路 木乃江祐希/
萩原聖人 緒川たまき 植本 潤 小野ゆり子 志賀廣太郎

f0127142_09445736.jpg


さすがのケラさん、
さすがのナイロン+常連ゲスト陣。
ま、もう、言うことなしな訳です。

みのすけ、植本 潤の格好良すぎるダメ優男っぷりとか、緒川たまきの突抜けっぷりとか、新谷真弓の不思議っぷりとか、まぁ褒め倒したいところはたくさんあるのですが。
やっぱり松永玲子の「よござんす」の格好良さには脱帽。
そしてやっぱりこのシリーズは豆千代の着物と井出茂太のダンス。
素晴らしすぎてくらくらしました。

そんなあれやこれやと岸田戯曲をまとめきって『あの形』を作り上げてしまうケラさんとナイロンの面々はやっぱりスゲーなぁ、と改めて感嘆した次第。

侘しく切なく可笑しくうっとり、な3時間10分。
堪能しましたがお尻は痛い(笑)


--------------------------------------------------------------------------- にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
by hamawhoo | 2014-05-03 09:47 | 舞台・映画

劇団☆新感線「蒼の乱」

劇団☆新感線「蒼の乱」

天海祐希/松山ケンイチ/早乙女太一/
梶原 善 森奈みはる 粟根まこと 高田聖子 橋本じゅん/
平 幹二朗

右近健一、河野まさと、逆木圭一郎、村木よし子、インディ高橋、
山本カナコ、礒野慎吾、吉田メタル、中谷さとみ、保坂エマ

早乙女友貴、川原正嗣、武田浩二


ちょっと休んでおりました新感線、久々の観劇でスカッ!と楽しんでまいりました。
劇団員もよい役どころを好演していましたしみはるさんも可愛かったし川原さんの殺陣も堪能しましたが、コロスを揃え過ぎているせいか歌が始まると突然四季っぽさ満載になってその度に落ち着かない気分に(^_^;)。

何やかんや言いつつ行けば楽しめるわけですが、
やっぱそろそろネタものなどやっていただけませんかしら。


むにゃむにゃ。


------------------------------------------------------------- にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

by hamawhoo | 2014-04-02 19:48 | 舞台・映画

スーパー歌舞伎Ⅱ 「空ヲ刻ム者」観劇。

スーパー歌舞伎Ⅱ 「空ヲ刻ム者―若き仏師の物語―」

f0127142_12372440.jpg


作・演出:前川知大
出演:市川猿之助
市川門之助/市川笑也/市川笑三郎/市川寿猿/市川弘太郎/市川春猿/市川猿弥/市川右近
福士誠治/浅野和之
佐々木蔵之介


さすが日本が誇るエンターテイメント。
良く泣き良く笑い、たくさんびっくりしていっぱい拍手しました。
やはり歌舞伎役者(歌舞伎界)の地力の凄さには改めて感服。一幕二幕でじりじりっと物語を煮詰めて行っての、三幕終盤のTHE・荒事!という感じ、圧巻でした。

前川さんの本だから、というのが今回の観劇理由の7割を占めていた私としては、いわゆる「イキウメテイスト」ではない物語に若干物足りなさは感じたものの、それを意識しなければ普通に良いお話。主人公の仏師・十和の立場や苦悩は多分猿之助さん本人を当てたもので、『おもしろことをやりたいんだ』『定石どおりじゃつまらない』などの台詞にはニヤリ。タイトルの真の意味が示されるラストの台詞もぐぐぐぐっと来ました。

猿之助さんはもう何をか言わんや。浅野さんの達者ぶりとチャーミングさには毎度のことながら脱帽。意外なところが福士誠治さんで、純朴すぎる吃音の青年を好演しておりました。そして春猿さん、あぁうっとり・・・。
蔵さんはと言うと最近どれも可もなく不可もなく、な印象でなんとなくもやもやっとしていたのですが、今回もそのもやもやは晴れず。上手いし格好いいし文句はないんだけど、それ以上でもないんだなぁ。期待し過ぎなのでしょうか。


とにもかくにも面白かった!
東京公演は新橋演舞場で29日まで。


------------------------------------------------------------- にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

by hamawhoo | 2014-03-20 12:41 | 舞台・映画

東京ハートブレイカーズ「チルドレン」

原作 : 伊坂幸太郎「チルドレン」(講談社文庫刊)
脚本・演出 : 瀬戸山美咲
出演 : 西川浩幸 みのすけ 岡田達也 清水宏 緒方和也 佐藤みゆき 萩野崇 吉田大輝 大久保祥太郎 西山宏幸 平野勲人 石川よしひろ 奥山琴夏 首藤健祐

f0127142_08451068.jpg

ちょっと前になりますが、吉祥寺STAR PINES CAFEにて東京ハートブレイカーズ「チルドレン」観劇。
私のセレクトには珍しく、軽快で爽やかな後味(笑)の芝居でした。
若者から達者なベテランまでごっちゃまぜな役者陣が、狭ーいライブハウスでひしめくあのお得感。
楽しかったなぁ。
こういうライブ感覚のお芝居、これから増えてくるのかも。

実は前日に出演女優さんと(何故か)飲んでいたワタクシ。
ちょっとほろ酔いの彼女も可愛いんですが、
舞台に立つとまぁ、化けるなー、かっこいいなぁーと感心しまくりでした。

お目当てのみのすけさん
久しぶりにシャウトするお姿が見られてこちらも大満足。

3月2日まで。


------------------------------------------------------------------------- にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ


by hamawhoo | 2014-02-28 09:11 | 舞台・映画

障子の国のティンカーベル。

世間で言うところのバレンタインデイ。
大雪の中「障子の国のティンカーベル」毬谷バージョン観劇。

f0127142_22575907.jpg

作:野田秀樹
演出:マルチェロ・マーニ
出演:毬谷友子/奥村佳恵 *パフォーマー:野口卓磨

当日は半端ない大雪でしたが、今回の東京芸術劇場は駅から地下道で繋がっているので何の影響もなくたどり着けます。
電車さえ走ってくれればね。
さて。
とにもかくにも毬谷さんの役者力全開、オーラ放ちまくり。
小指の先、髪の毛一本の先までぴん!としていてもう、芝居をする為の人間というか、魅せる為の人間と言うか。
浄瑠璃っぽく人形を使った演出もなかなか興味深く。
本は、そうだな。
野田の初期作品と言われると、つい崇めちゃうところがありますが、その先入観なしに観たらどう受け止めただろう。
「また野田に影響受けた荒削りなヤツが出て来たな」とか思ったりして(笑)

ダブルキャストの奥村さん。
全く迷いなく毬谷さんの日だけチケットを取ってしまったけど、今になって大後悔。
彼女のティンクにすっごく興味アリだけど、この仕事の混みようでは当日券にチャレンジも難しく・・・むむ。

気になったのは【パフォーマー】野口卓磨さん。
とても良かった。
無難に器用でそつなく適度に魅力的。さて、今後どう出てくるのかな?
楽しみです。


写真に写っている黒飴は「雪の中ようこそ、寒かったね、飴ちゃんあげる」と客席から登場した毬谷嬢が撒いた飴ちゃん。
気合いの2列目で運良くキャッチ。
てか、なんでこのセレクトなのかな(笑)
毬谷さんの生命力・役者力の恩恵が得られるかもしれんから、恐れ多くも舐めちゃいますよ。


--------------------------------------------------------------------------- にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
by hamawhoo | 2014-02-15 23:03 | 舞台・映画

戸次重幸一人舞台「ONE」

戸次重幸一人舞台「ONE」を観劇。
f0127142_23282664.jpg


『小劇場の一人芝居』の王道を行くお芝居でした。良い意味で。
一人芝居ってどんなに長けた役者がやってもどこか居心地の悪い間が存在するものなんだけど、今作はなんとも自然に物語が進む。
奇をてらう所もこれと言ってないのにちゃーんと笑わせるし、びっくりさせられるし、ほろっともする。
きっと役者も
演出も
スタッフも
ホントにまっすぐ舞台に向き合ってるんだなぁ。
NACSを観るといつも思うことですが、今回も『人のいい芝居』は健在。とても心地のよい2時間でありました。

それはともかく、シゲちゃんの足の細さとデコルテの美しさは反則。
オンナやってんのがやんなっちゃうじゃんか。


---------------------------------------------------------------
 にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

by hamawhoo | 2014-01-27 23:34 | 舞台・映画

LINK

浜野史子HP:ふう屋
facebook
instagram

グッズ販売
通販サイトからご購入頂けます。
minne
Creema

カテゴリ

全体
オリジナルグッズ
お仕事・作品
カレンダー
日々メモ
お知らせ
舞台・映画
展示

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

ブログパーツ

ブログジャンル

クリエイター
絵日記・イラスト

画像一覧