イラストレーター浜野史子の空耳みたいな日々。


by hamawhoo

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:舞台・映画( 209 )

キネマと恋人。

KERA・MAP#007 『キネマと恋人』
【台本・演出】 ケラリーノ・サンドロヴィッチ
【出演】
妻夫木聡 緒川たまき ともさかりえ
三上市朗 佐藤誓 橋本淳 尾方宣久 廣川三憲 村岡希美
崎山莉奈 王下貴司 仁科幸 北川結 片山敦郎

f0127142_07251330.jpg


ケラさんの芝居と緒川たまきさんが大好物な私としては、どうしたって観ておかなくちゃ、な一本。
軽妙洒脱な脚本と小野寺修二振り付けののステージングがぴったりで、要所要所がかっこよくてたまらない。
クスクス、きゅん、となるケラさんらしい台詞運びもさすがでした。
ハコの大きさも理想的。

けど

イマイチ完璧ではなかったかなぁ、の印象も拭えず。何が、とは言えないのだけど、ところどころ欠伸な気持ちだったのは確か。
途中休演もあったので、この後どんどん仕上がっていくのだと思うのだけど。

そうだ、三上市朗さん、良かったなぁ。
何だかM.O.P.の頃が蘇った感じで、胸がアツくなりました。



◉2017年オリジナルカレンダー通販受付中◉
詳細はこちらから



---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

by hamawhoo | 2016-12-04 07:30 | 舞台・映画

今月の観劇。

f0127142_11271308.jpg

今月は
同級生演劇部『悪巧みの夜』で、小さな空間を巧みに生かした演出と真摯な物語と演者達にグッと来て。
『遠野物語・奇ッ怪 其ノ参』で、これでもかと言う程カンペキなプランと演技を堪能し。
阿佐ヶ谷スパイダース『はたらくおとこ』で、「これだ〜、この阿佐スパが観たかったんだ〜」とむせび泣き。

お仕事や展示がひしめく中での綱渡り観劇でしたが、やはりお芝居からは色んなものをいただけます。

あ、これはお芝居ではないですが
TEAM NACSアニバーサリーイヤーイベント『TEAM NACS XX(twenty)』にも。
結成20周年(そう言えば阿佐ヶ谷スパイダースも20周年でした!)のイベントは、終始笑いっ放しでお腹を抱え続けるという内容でしたが、最後には『朗読劇』も歌もあり。
再来年(笑)の本公演の発表・この後40年の活動宣言(笑笑)もあって、お腹いっぱいの一夜となりました。

さて。
来月も楽しみなお芝居がひとつ、ふたつ、み・・・。



◉2017年オリジナルカレンダー通販受付中◉
詳細はこちらから


----------------------------------------------------------------
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

by hamawhoo | 2016-11-27 11:35 | 舞台・映画

あの大鴉とか、あたま山心中とか。

この一週間はお芝居系ウィーク。

f0127142_08442466.jpg

まず
上演台本:ノゾエ征爾 演出:小野寺修二
出演:小林聡美、片桐はいり、藤田桃子
そして
作:竹内銃一郎 演出:寺十吾
出演:近藤公園/平岩紙

どちらもそれぞれ、ヒトクセ、フタクセ、ミクセあって、う〜んと唸る良いお芝居でした。
同じ竹内銃一郎の作なのに、全く趣が違うのもおもしろい。

さてこちらはお芝居ではないけれど。

このふたつの間に行ったのは、彩の国さいたま芸術劇場で催されたスペシャルイベント『蜷川幸雄と「彩の国シェイクスピア・シリーズ」』。
松岡和子さんの解説に加えスペシャルゲストを迎え、とあったので密かに期待していたのですが、まんまと(笑)横田栄司さん・瑳川哲朗さんが登場。
蜷川逸話、シェイクスピア話に花が咲いた後はさいたまネクスト・シアターの面々が『リチャード二世』の舞台映像に生オフレコ、という珍しい趣向もあり、予想よりずっと中身の濃い企画でした。

この日一番のサプライズは、『「彩の国シェイクスピア・シリーズ」芸術監督に吉田鋼太郎就任』という発表。
この時のざわめきと拍手は、なんとも形容しがたい空気感が。
みんな、このシリーズの行く末を案じていたんだなぁ、と。
そして鋼太郎さんはここの人たちに愛されているんだなぁ、と。

この先も茨の道でしょうが、どうかどうか、この劇場からまだまだ素敵なお芝居が生まれていきますように。


----------------------------------------------------------------
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

by hamawhoo | 2016-10-21 08:53 | 舞台・映画

MIZHEN『夜明けに、月の手触りを〜2016〜』観劇。

脚本・演出:藤原佳奈
出演:小野寺ずる(ロ字ック)・神戸アキコ・佐藤幸子・佐藤蕗子・橘花梨

f0127142_08422827.jpg


珍しく若手劇団、初見。

巧みなのか拙いのか、
センスがよいのかダサいのか?
素晴らしいミキシング具合。
演出上手いなぁ。
もちろん役者も、舞台を作ってるもろもろが、同じ方向に向かってきゅきゅってまとまっていて、とてもとても心地良い空間でした。

今回は素直に、いいとこ見つけちゃったな、と言いましょう。

チラシもとってもお気に入りです。


---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

by hamawhoo | 2016-10-08 08:46 | 舞台・映画

『ディスグレイスト -恥辱』

『DISGRACED/ディスグレイスト -恥辱』

作/アヤド・アフタル 訳/小田島恒志・小田島則子 演出/栗山民也

出演/小日向文世 秋山菜津子 安田顕 小島聖 平埜生成

f0127142_11161148.jpg

こんなにも「正に今起きている現実」を芝居でやるのはちょっと珍しい。

ので、何だか見方がわからない、というのが正直なところ。

特に人種や宗教は、頭ではわかっているつもりでも日本人にはどうしようもなく実感のないものなのだ。

それはともかく安定の役者陣はしっかり楽しませていただきました。

小日向さんの、酔っぱらって徐々に足元がおぼつかなくなっていく感じは見事だったなぁ(笑)


--------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

by hamawhoo | 2016-09-15 11:20 | 舞台・映画

大人たるもの。

小林賢太郎新作コント公演 カジャラ♯1 『大人たるもの』
作・演出;小林賢太郎
出演;片桐仁/竹井亮介/安井順平/辻本耕志/小林賢太郎

f0127142_09113023.jpg


毎度のことながら賢太郎さんバカだなぁー、って言うべきか天才だ!と言うべきか。
どっちにしろ最高峰なのは間違いありません。
小林賢太郎と片桐仁が同じ舞台に立ってるだけで変な震えも走りつつ。とにもかくにも笑った笑った。

この舞台に立ち会えて私は幸せ。

また会えたらもっと幸せ。


---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

by hamawhoo | 2016-08-26 09:14 | 舞台・映画

レディエント・バーミン

[作]フィリップ・リドリー
[翻訳]小宮山智津子 [演出]白井晃
[出演]高橋一生 / 吉高由里子 / キムラ緑子

f0127142_08022531.jpg

私の鉄板、ドリさんと一生くんが揃った美味しいお芝居・・・と思いきや、知らなかった。吉高さんて舞台でもこんなにヤレる役者さんだったのね。
三人が三人ともえらく達者でしかもチャーミング。
軽ーい感じで笑わせながらのエグい展開はお見事!でした。
奇しくも相模原の事件と被る内容に、おそらく制作側も予期せぬ「ゾクリ」が加わったのでは。


さて。
実はこのお芝居、チケットが取れずにあきらめていたものでした。
ところがとあるバーでその事を愚痴っていたところ、お隣から天使の声が・・・。
「そのチケット、用意できるかもしれませんよ」
なんとその天使はとある劇団主宰の方で、いわゆる関係者席がまだとれるかも・・・と言ってくれたのです。
ひゃー。
呑んべやってて良かった!

かくして美しく優しい天使のおかげで奇跡の楽前観劇となりめでたしめでたしだった訳ですが、
その分お仕事は逼迫してまいりました。

汗水たらしてガンバリマス。


---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

by hamawhoo | 2016-07-31 08:06 | 舞台・映画

イキウメ『太陽』

f0127142_11163067.jpg


5月の観劇は イキウメ『太陽』
と、やはりここは観ておかねばと映画版『太陽』。
そして小説『太陽』読み直し。

イキウメの中では特に好きな演目ではないのだけど、と言いつつ、やはり気になって太陽三昧のひと月となりました。

結果、やっぱり前川さんの脚本は質がいい、のひと言につきます。


もう少し時間がたったら、初演の録画を見よっかな。
やっぱりちょっと、加茂さんの結ちゃんが恋しい。





----------------------------------------------------------------
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

by hamawhoo | 2016-05-31 11:18 | 舞台・映画

『ETERNAL CHIKAMATSU』観劇。

『ETERNAL CHIKAMATSU』-近松門左衛門「心中天網島」より-
作:谷 賢一
演出:デヴィッド・ルヴォー
出演:深津絵里、中村七之助/伊藤 歩/中嶋しゅう/音尾琢真 他

f0127142_20153673.jpg

まぁ、「心中天網島」ベースの物語なわけですから内容は、そんな感じとして。
ひとつひとつの場面がとても美しかったなぁ。
七之助さんと深津さんの佇まいにも終始うっとり。
お目当ての中嶋しゅうさんと音尾琢真さんの存在感もたっぷり堪能しました。

今月はお仕事・展示準備でいっぱいいっぱいのハズなのに何故だか3本も観劇してしまいましたが。
大丈夫。
これからエンジンかけますよ(遅)。

----------------------------------------------------------------

浜野史子ひとり展「昨日の空論」331日(木)~45日(火)

12001900(最終日~1600 スペース-K代官山

----------------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

by hamawhoo | 2016-03-15 20:16 | 舞台・映画

ピアフ。

作:パム・ジェムス 演出:栗山民也
出演:大竹しのぶ、梅沢昌代、彩輝なお、伊礼彼方、碓井将大、川久保拓司、大田 翔、津田英佑、横田栄司、辻 萬長 他
f0127142_10462402.jpg

まったくもう、素晴らしかった。
大竹しのぶ、圧巻!
そのひと言!


------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

by hamawhoo | 2016-03-13 10:51 | 舞台・映画

LINK

浜野史子HP:ふう屋
facebook
instagram

グッズ販売
通販サイトからご購入頂けます。
minne
Creema

カテゴリ

全体
オリジナルグッズ
お仕事・作品
カレンダー
日々メモ
お知らせ
舞台・映画
展示

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

ブログパーツ

ブログジャンル

クリエイター
絵日記・イラスト

画像一覧